All posts by skyadmin

公開日:2021.06.16

       段原小学校 田植え体験
2021年6月3日(木) 実施

食協(株)本社の食糧会館前にて段原小学校5年生の皆さんに田植え体験をして頂きました。

食協(株)は、広島市教育振興基本計画に賛同し、広く市民の方に「食」と「農」について関心を持っていただくため、毎年、食協(株)本社前にて、段原小学校5年生の皆さんに田植え体験をして頂いております。今年で13年目を迎えます。曇り空の中、81名の児童の皆さんが元気よく苗を植えてくれました。

 

広島市の農政課の方から農産物のことや田植えの説明を聞きました。
今回も多収性品種の「しきゆたか」を植えてもらいました。
5つの専用プランターを3組に分かれて田植えスタート!
今回は新型コロナウィルス感染予防の観点から、1組ずつお越しいただき、間隔をあけての田植え体験となりました。

皆さん苗を植えるのに苦戦しましたが、しっかりと丁寧に植えてくれました。

田植え終了。

今後も、食協(株)は田植え・稲刈り体験を通して、地域密着の企業活動を行って参ります。
お米を作るところから白米になるまでを体験して頂き、次代を担う子供たちに食の大切さを伝えて参りたいと思います。
皆さんお疲れ様でした。

公開日:2021.05.20

この度、食協株式会社は前身の広島食糧協同組合設立から70周年を迎えることができました。日頃、食協商品をお買い求め頂いておりますお客様に感謝の気持ちを込めてJA全農山形協賛「食協70周年記念 山形米キャンペーン」を下記の通り実施させていただきます。山形県産「つや姫」「雪若丸」「庄内米ひとめぼれ」をお買い求め頂いたお客様に、抽選で100名様に「総称 山形牛」5,000円相当をプレゼントいたします。奮ってご応募ください。

1.応募締切
2021年7月23日(金)消印有効
2.応募方法
お買い求めいただいた対象商品に添付してあるJA全農山形協賛「食協70周年記念 山形米キャンペーン」応募券シールをハガキに貼り、①郵便番号 ②住所 ③名前 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦お買上げ店名 をご記入の上、ご応募ください。 おひとり様何口でもご応募可能です。
※応募券シール1枚をハガキに1枚貼って1口のお申込みとなります。
※お客様から頂いた個人情報は、商品発送および商品カタログやその他情報などのご案内に使用させて頂き、同目的以外では使用いたしません。
宛先 : 〒732-0826
広島市南区松川町5-9 食協株式会社「食協元気の出る会事務局」係
3.賞品
抽選で100名様に総称 山形牛5,000円相当プレゼント
4.当選発表方法
ご当選者の方には、商品の発送をもって発表にかえさせて頂きます。
■お問い合わせ■
0120-584-150(フリーダイヤル)
受付時間:9時~17時(土・日・祝除く)

公開日:2021.04.15

日頃、食協商品をお買い求め頂いておりますお客様に感謝の気持ちを込めて「広島東洋カープ 応援キャンペーン」を下記の通り実施させていただきます。今季も盛り上がり間違いなしのカープ戦を、球場で応援できるチャンスです。奮ってご応募ください。
1.応募締切
令和3年9月3日(金)消印有効  (9月23日(木・祝)対巨人戦 観戦分)
2.応募方法
お買い求めいただいた対象商品に添付してある「広島東洋カープ応援キャンペーン」応募券シールをハガキに貼り、
①郵便番号 ②住所 ③名前(2名様分) ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦お買上げ店名 をご記入の上、ご応募ください。 おひとり様何口でもご応募可能です。
※応募券シール1枚をハガキに1枚貼って1口のお申込みとなります。
※お客様から頂いた個人情報は、商品発送および商品カタログやその他情報などのご案内に使用させて頂き、同目的以外では使用いたしません。
宛先 : 〒732-0826
広島市南区松川町5-9 食協株式会社「広島東洋カープ応援キャンペーン」係
3.賞品
広島東洋カープ観戦チケットを合計25組(50名様)にプレゼント
4.当選発表方法
ご当選者の方には、後日ご連絡させて頂きます。
■お問い合わせ■
0120-584-150(フリーダイヤル)
受付時間:9時~17時(土・日・祝除く)

公開日:2021.03.08

日頃、食協商品をお買い求め頂いておりますお客様に感謝の気持ちを込めて「木下大サーカスペアチケット プレゼントキャンペーン」を下記の通り実施させて頂きます。
対象の商品をお買い求め頂きましたお客様に、「木下大サーカスペアチケット」を抽選で25組50名様にプレゼントいたします。奮ってご応募ください。

1.応募締切
令和3年4月15日 木曜日消印有効
2.応募方法
1口2名様まで(応募がペア25組50名様を越えた場合は抽選となります。ご了承ください。)
お買い求め頂いた対象商品に添付してある「木下大サーカスペアチケットプレゼント応募券」シールをハガキに貼り、①郵便番号 ②住所 ③名前(2名様分) ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦お買上げ店名 をご記入の上、ご応募ください。 おひとり様、何口でもご応募可能です。
※ハガキ1枚に付き、応募券シール1枚を貼って1口のお申込みとなります。
※お客様から頂いた個人情報は、商品発送および商品カタログやその他情報などのご案内に使用させて頂き、同目的以外では使用いたしません。
宛先 : 〒732-0826
広島市南区松川町5-9 食協株式会社「食協元気の出る会事務局」係
3.賞品
「木下大サーカスペアチケット」を25組50名様にプレゼント
2021年5月5日(祝)13:00 in広島マリーナホップ特設会場
4.当選発表方法
ご当選者の方には、後日ご連絡させて頂きます。
■お問い合わせ■
0120-584-150(フリーダイヤル)
受付時間:9時~17時(土・日・祝除く)

公開日:2021.02.05
平素は、弊社商品をご愛顧賜り誠に有難うございます。
令和3年1月26日に精米致しました『新潟産こしひかり2㎏・5㎏』におきまして、
令和2年産米と表記すべきところを平成2年産米と印字し出荷致しました。

お買い上げいただきましたお客様にはたいへんご迷惑をおかけしております。
誠に申し訳なくここに深くお詫び申し上げます。
なお、使用した原料米は令和2年産の新潟産こしひかりで間違いございません。
また、商品の交換をご希望のお客様には『令和2年産米』と表記した新しい商品を
送らせて頂きます。

ご不明な点等がございましたら、下記までお問い合わせください。
米穀部 0120-584-150

公開日:2020.12.21

日頃、食協商品をお買い求め頂いておりますお客様に感謝の気持ちを込めて「新春プレゼントキャンペーン」を下記の通り実施させて頂きます。対象の商品をお買い求め頂きましたお客様に、「長野信州まるごとりんごジュース 1ケース(160g×30)」を抽選で10名様にプレゼントいたします。奮ってご応募ください。

1. 応募締切
令和3年3月12日 (金) 消印有効

2.応募方法
お買い求め頂いた対象商品に添付してある「食協新春プレゼント応募券」シールをハガキに貼り、①郵便番号 ②住所 ③名前 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦お買上げ店名 をご記入の上、ご応募ください。 おひとり様、何口でもご応募可能です。

※ハガキ1枚に付き、応募券シール1枚を貼って1口のお申込みとなります。
※お客様から頂いた個人情報は、商品発送および商品カタログやその他情報などのご案内に使用させて頂き、同目的以外では使用いたしません。

宛先 : 〒732-0826
広島市南区松川町5-9 食協株式会社「新春プレゼントキャンペーン」係

3.賞品
「長野信州まるごとりんごジュース1ケース(160g×30)」を10名様にプレゼント

4.当選発表方法
ご当選者の方には、商品の発送をもって発表にかえさせて頂きます。

■お問い合わせ■
0120-584-150(フリーダイヤル)
受付時間:9時~17時(土・日・祝除く)

公開日:2020.12.19

段原小学校 食育授業
2020年12月2日(水) 実施

段原小学校5年生の皆さんに「お米の生産から流通」と「おいしいお米の炊き方」について勉強していただきました。
講師はお米マイスターの資格を取得している弊社食協の社員が担当しました。

       

授業ではご飯の炊き方と、お米の収穫から白米になるまでの流通を学んでいただきました。籾から精米になるまでを体験していただきました。

ソフトボールとすり鉢を使って籾摺りの体験をしてもらいました。

「広島コシヒカリ」と「広島あきろまん」の食べ比べをしてもらいました。

皆さん、集中して積極的に学んでいただきました。
授業終了。

生徒の皆さんからお礼の手紙をいただきました。「楽しかった」、「良い体験が出来た」、「家族にもお米のことを教えた」、「農業に興味を持った」、「食の大切さがわかった」といったうれしい言葉がありました。

今後も食協㈱はSDGsの取り組みの一環として、田植えと稲刈りや工場見学を通して、地域密着の企業活動を行って参ります。
お米を作るところから白米になるまでを体験して頂き、次代を担う子供たちに食の大切さを伝えて参りたいと思います。
段原小学校の5年生の生徒の皆さんお疲れ様でした。

公開日:2020.12.07

2020年11月11日(水) 実施

食協(株)本社の食糧会館前にて稲刈りを段原小学校5年生の皆さんにしていただきました。
食協(株)は、広島市教育推進計画に賛同し、広く市民の方に「食」と「農」について関心を持っていただくため、毎年、食協本社前にて、段原小学校5年生のみなさんに稲刈り体験をして頂いております。今年で12年目を迎えます。今回は6月に生徒の皆さんに田植えをしていただいた稲を刈っていただきました。今年は晴天の中、54名の生徒の皆さんに、元気よく稲刈りをしていただきました。

今回は春に植えた「しきゆたか」の稲刈りをしました。

今回も田植えと同様、新型コロナウィルス感染予防の観点から間隔をあけての稲刈り体験となりました。

1組が稲刈り体験している間に、食育の話を聞いてもらいます。



稲刈り終了!

刈り取った稲は「はぜかけ」をして乾燥させます。
綺麗に刈り取っていただきました。
当日はRCCテレビ様、広島テレビ様、広島ホームテレビ様、テレビ新広島様の取材がありました。

<放送予定>
・広島ホームテレビ 12/7(月)9:55~10:00
・TSS       12/17(木)9:50 ~11:25「満点ママ」(予定)
・広島テレビ    12/18(金)10:25 ~「金曜日の知っとる!?」(予定)
今後も食協(株)はSDGsの取り組みの一環として、田植えと稲刈りや工場見学を通して、地域密着の企業活動を行って参ります。
お米を作るところから白米になるまでを体験して頂き、次代を担う子供たちに食の大切さを伝えて参りたいと思います。
段原小学校の5年生の生徒の皆さんお疲れ様でした。